BUNKA Global Status

文化学園の国際化の現状

BUNKA Global Status

近年、文化学園の海外提携校は年々数を増し、現在、学園として16ヶ国53校、大学は15ヶ国44校、学院は15ヶ国45校(うち3ヶ国7校は連鎖校、1ヶ国2校は合作校)、外語は14ヶ国39校とそれぞれ学術交流協定を結んでいます。(詳細はこちら)

これら提携校とは、短期・長期の留学、教職員の交流、セミナー、共同研究などさまざまな国際交流プログラムの開発と展開が期待されています。

2021年5月現在、文化学園4校には、文化学園大学626名、文化ファッション大学院大学162名、文化服装学院799名、文化外国語専門学校177名と

世界47の国と地域から計1764名の留学生が在籍しています。(在学生全体の約25%相当)

文化学園には、主にファッション教育に関する交流を目的に、世界各国から毎年平均600人以上の学生と関係者が訪れています。(2018年度実績:約700名)