留学関連奨学金

※奨学金の申請については、各所属学校の奨学金担当部署へお問い合わせください。

2013年10月、文部科学省により開始された留学促進プログラム。意欲と能力ある全ての日本の若者海外留学に自ら一歩を踏み出す機運を醸成することを目的として、政府だけでなく、社会総掛かりで取り組む「留学促進キャンペーン」です。

※返済不要、日本国籍(永住者)、支援金額は留学計画及び渡航先により異なる。

※在籍校を通して申し込まなくてはならない。

一般財団法人ファーストリテイリング財団では、世界のファッション業界の発展に寄与することを目的として、志と才能を持つ学生が世界トップクラスのファッション大学院で学ぶことを支援する「ファッション大学院奨学金プログラム」を実施しています。

本プログラムは、指定大学院に合格の決まっている方(国籍問わず)となっており、現在、2021年9月入学者を対象に応募を受け付けております。

対象大学院:英国 Royal College of Art、Central Saint Martins、London College of Fashion

      米国 Parsons School of Design、Rhode Island School of Design、Fashion Institute of Technology
      
※いずれも学科指定有り

支援内容: 大学院が定める学科コース期間(最長2年)にかかる授業料、大学院が定める健康保険料、大学院が
      
入学・就学において必要と定める費用を上限金額の範囲内で給付(返済不要

      <上限金額> 
      
英国 £66,000
      
米国 $132,000

TOMODACHI イニシアチブとユニクロが協働し、2012年10月より開始した次世代の教育支援プログラム。本プログラムでは、将来グローバルに活躍する経営者やデザイナーを目指し、米国のビジネススクールやデザインスクールの大学院に留学する有望な人材を支援します。

※返済不要、日本国籍(FITのグローバルファッションマネージメントプログラム(大学院)/Parsonsのファッションデザイン・アンド・ソサエティー・プログラム(大学院)入学決定者)、支援金額は進学先によって異なる。

日韓両国間の高等教育留学生交流により、未来志向な両国の関係を先導し、友好増進の掛橋になる高級人材の育成を目的に 日韓両政府が運営している奨学金
※返済不要、日本国籍、指定校へ進学を条件に授業料、生活費、往復航空運賃などを提供

独立行政法人 日本学生支援機構(JASSO)で提供している海外留学のための奨学金情報はこちら